再生家具斡旋

家具を使い捨てにしない、愛着や環境意識の高い人に対して

  • ・再生される価値のある良い家具を入手できる場を提供(世代を超えて受け継がれるビンテージ家具の状態が良い状態に保たれる)
  • ・不要になった家具を捨てるのはもったいないとお考えの方に、次の人に使い継いでいただく場を提供

取扱できる家具には 条件があります。

天然木無垢材であって天然塗料を使った家具が条件になります。

昔から日本では「モノにも心があって、大切に使っているとかならず役に立って恩返ししてくれる」と言われています。モノにも命があるといった考えかたは、今の時代でも大切にしたいですね。家具を日ごろからお手入れして、また修理して大切に使ういちばんの魅力は、このモノへの思いやりの心が育つということではないかと感じています。そして不用になっても捨てるのではなくて、「今までありがとう」と言って次の人に使い継いでいただくことが家具への愛情の証だと考えています。